読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bellydancer Miho の日記

☆2014.4より 北海道 帯広市在住 あれこれ綴ります☆

El Nasseem発表会(第2部)

札幌教室イベント

第2部は、本当に主観的な感想を綴ります☆

勝手な独り言だと思って読んでください!
 
 
東神奈川駅に、メイクの濃い・夜なのにサングラスの人がいっぱいいる〜笑!
 
から始まった発表会(・ω・)ノ
 
ドキドキしながら会場に入ると、Madoka先生がすぐに私達を見つけてくださり一安心(*☻-☻*)
 
楽屋に入ると熱気と活気ですごく暑い。。。!
皆様真剣に準備してる中をかき分け、私達も準備開始。メイクの残りと着替えたところで、程なくフィナーレリハ、一度通して、バミリ確認、それからすぐに場当たりチェック約2分。
会場入ってからここまでで約30分。目まぐるしく多忙〜(*_*)!
 
楽屋に戻ったらもう開演時間。
モニター凝視しながら、おやつを頬張る 。
 
出演の合間に、カメラマンさんに個人写真を撮影していただき(データ頂いて見せれそうだったら(笑)お披露目しますね♡)、待機。
 
観に来てくれたみんなはどの辺りに座ってるかなぁ。。。とか考えていたらもう第1部終了。
 
あっという間に舞台袖に立っていました。
 
 
踊り出したら本当に一瞬で!!!
 
 
そんな中でも、今回の目標
「笑顔ですーはーすーはー!」
はやりきれたかな?と思います(・ω・)ノ
 
 
踊っている最中に込み上げた感情は、
アリガトウ
ウレシイ
タノシイ
ダイスキ
。。。アリガトウ!
の繰り返しでした。
 
ステップを踏み出したとき。客席の友人を見つけたとき。Kellyさんとアイコンタクトをとったとき。Madoka先生の頼もしい背中が見えたとき。最後の拍手をもらったとき。
 
演目中ずっと。私の心の中は間違いなく喜びに満ち溢れていました。
 
 
実際の舞いもそれらが共鳴して現れていたら嬉しいのですが。。。♫
DVD見てまたチェックして、その辺は後日シビアに反省・フィードバックし、糧にしたいと思います!
 
 
それから、舞台裏のお話なのですが。。。
Madoka先生もKellyさんも、本当に心配りの人だなぁと。。。私にも、楽屋の方にも、お客様にも、落ちてるベールや忘れ物にまで!。。。凄いです。
そういうところって、必ず踊りにも現れるんじゃないかな?と思うのです。人となりって、内側から滲み出るものですもんね。
見習いたいし、近づきたいし、もっと一緒にいたいと思いました。
 
さらにそんな人達と踊れて嬉しいなぁ♡と思うのでした。
 
 
f:id:mihoraqssharqi:20141201202704j:plain
Izumi先生とレアな1枚♡
終演後の忙しい時間にもかかわらず、衣装を着たまま待っていてくださいました(;_;)!
Izumi先生のお人柄も本当に大好きです(*☻-☻*)
そんなお人柄を見ている横浜スタジオのみなさんも、気配り&明るい方ばかり☆素敵なスタジオです!!(自慢げ 笑。)
 
 
今回の経験、
しばらくは思い出してニヤニヤしてしまいそうです 笑。
新しい宝物の思い出が増えました♡