Bellydancer Miho の日記

☆2017.4より 北海道 北見市在住 ベリーダンサーです☆

Sahara Saeeda Journey through Egypt1

20時間の座学に

一抹の不安はあったものの

 

そんな不安は全く不要でした、、、!

あっっっっっという間の 学びのひととき。

f:id:mihoraqssharqi:20181228171713j:image

JtE2も受講したかった~~~

次は必ず('ω')!

 

Sahara Saeedaはエジプトでダンサーとして活躍したのち

大学で博士号まで取得し

Middle East(中東)の人類文化

について現在も研究を続けている貴重な存在。

 

あんなに各地に通い続けて、自分の五感で感じて調べ続けている方だとは、、

噂以上の先生でした!!!

 

Madoka先生に何年も前に

いつかJtEは受講をおススメ~

と言われてから、いつかいつか受講したいと思っていて良かった、、!

身に染みたと言いますか('ω')ノ

f:id:mihoraqssharqi:20181228214259j:image

本当に受講して 良かったと思いましたの。

あの時、ススメてくださり

ありがとうございました、、、♡

 

 

あと、Sahara Saeedaのすばらいいなと思ったところが

現在のベリーダンスの礎となっている2大舞踊団ありますよね?

(あえて、どことは書かないw わかるよね?)

その、どちらに肩入れするわけでもなく

中立な立場で俯瞰的に研究をしていて、正確に伝えてくれるところでした。

 

どっちが仲がいいから とか、ではなく

歴史的背景とかも踏まえながら 的確に伝えてくれるの!!

 

大きなスーツケースからは、私達に本物の衣装を見せようと

各地の衣装を持ってきてくれていて、

実際に着てみたり

体験してみたり。

f:id:mihoraqssharqi:20181228171753j:image

実際にエジプトに行ったような気持ちに、、、!

f:id:mihoraqssharqi:20181228171809j:image

 

 

彼女の研究の歩みを考えると

20時間では到底教えてもらえきれないし

もっと もっと!

となります( *´艸`)

f:id:mihoraqssharqi:20181228172004j:image

 

そして、Sahara Saeedaの母のような温かさを感じ

なんとも心地よい空間でした、、☆

 

Saharaと♡

f:id:mihoraqssharqi:20181228171823j:image

It’s complicated:D

だねーーー笑。 でも、奥深いという証拠!

 

そして、

北海道にいるとなかなかダンサーさんにお会いする機会も

少ないですが、

全国各地のダンサーさんにお会いできたのも

貴重な体験でした!

 

北は北海道(自分w)から

南は鹿児島

はたまた海外 台湾からも!!

f:id:mihoraqssharqi:20181228171936j:image

本当に全国各地からダンサーさんが足を運ばれていて。

 

こんな真摯に学ぶダンサーさんが全国にいるのだから

ベリーダンスはもっと発展する!

と、思ったのでした(*'▽')嬉しかったな♪

ひよっこな私にも、声をかけてくださる優しいダンサーさんばかり。

 

またどこかでお会いしたいです。。!

 

 

f:id:mihoraqssharqi:20181228172033j:image

かつて受講したMadoka先生のことを

Saharaが覚えていて

感激、、! の図 ꉂ(˃̤▿˂̤*ૢ)'`

 

f:id:mihoraqssharqi:20181228172129j:image

オーガナイザーの Emaさん Amaniさん

もうね、佇まいが 素敵なお2人♡

通訳の Huleyaさん

すごくすごく素晴らしい通訳さんだったの!

 

 

あとね、

 

小松先生もブログでSahara Saeedaについて記述されていたので

こちらでシェア♪

http://tps://komatsuschool.wordpress.com/2018/12/11/サハラ•サイーダに会いました♩/

 

 

また学んだことが、自分なりにまとめられたら

みんなにもシェアしたいな!!

新品の黒ペン1本使い切るほど(替え芯使ったもん)

膨大な文字を書いたからさ、、、いつになるかわからないけど(汗)

いつか!